新宿・新大久保のラブホテル ラブホテルレポート

ドルフィン|新大久保ラブホテルレポート

都内屈指のコリアンタウン“新大久保”。
大久保より新大久保から程近く、表通りの韓流ショップや本格家庭韓国料理店などが立ち並ぶ中を入った所にあるラブホテルと言うよりはシティホテルと言った様相のホテルです。

ホテル名:ドルフィン
電話番号:03-3200-5321

 

コスパ・・・★★★☆☆

2時間で3500円ですから、コスパは悪くないのですが……

 

外観・立地・・・★★★☆☆

水色でイルカのマークが特徴のラブホですが、造りが古くマリンのイメージでは無さそうです。
新大久保から程近く1度曲がるだけなので迷わず辿り着けると思います。

また、新宿方面からだとドン・キホーテ裏側になりらこちらも迷う事は無いと思われます。
通りから1本入った所ですが、人通りは比較的多く、殆どが韓国の方か東南アジア系の人ですが人目を気にする人は居るかもしれません。

 

館内・・・★★☆☆☆

入って直ぐの受付は顔が丸見えですので、受付おば様とは間違いなくガン見で会話する事になりますからココは慣れが必要かと思われます。

こじんまりとした館内は可もなく不可もなく。
ただ、ハウスキーパーの従業員は東南アジア系の人で時折階段や踊り場で片付けをしながらも数人で座り会話していたりするので、事後部屋から出た時に気まずく「決してそうでは無い」のでしょうけど、ウワサされているような気になりあまり良い気持ちはしません。

 

部屋・・・★★★☆

外観や館内とはやや違い、比較的綺麗めです。
部屋によってはシャワー室がガラス張りで部屋から見えたり鏡張りであったりします。

ただし、アメニティは少なくどの部屋も全般ベッド備え付けの照明関係は故障している所が多く、ボタンを押してもまともに動きませんので、修理改修が必要かと思われます

 

まとめ・・・★★☆☆☆

新大久保周辺で遊ぶ際に良く利用するドルフィンですが、確かに利用時間の割には安めですのでコスパは良いと思いますが反面、造りが古くほうぼうガタがきていると言うのが素直な印象です。

また、光を取り入れようと窓の内扉を開くとが…照明などの故障やアメニティの充実など課題は多く、ただ「ひたすら長めの時間で安く」という目的ならばオススメです。

 

写真ギャラリー

 

アクセスマップ

 

この記事のレポーター
デリヘル風俗愛好家|サリーサリー
サリー/モデル系・ハーフ系の美女をこよなく愛す風俗歴6年の既婚サラリーマン。風俗嬢とは彼女とデートしている気持ちで接することを常に心掛ける紳士系変態オジサン。

-新宿・新大久保のラブホテル, ラブホテルレポート
-,