新宿・新大久保のラブホテル ラブホテルレポート

ホテルモナコ|新大久保ラブホテルレポート

いわゆる箱ヘルやソープランド以外の風俗遊びで必要となるのは「ラブホテル」ですね。
最近はラブホテルへの注目度も高く、女子会やビジネス利用も広がっているそうです。

ネットで調べれば多くのラブホテルが出てきます。
当然、数多あるラブホテルにはそれぞれ大きな違いがあるわけです。

ホテルによってもプレイの満足度は違うのではないでしょうか。
綺麗なホテルなら、男性はもちろん、女の子のテンションも上がりますよ。
ただ、ラブホ代も馬鹿にならないですから、コスパの良いホテルを探したいですよね。

ご紹介する今回のホテルは新大久保駅にある『モナコ』

最寄り駅はJR新大久保駅で徒歩5,6分。

主な特徴は
「一世代前のラブホテルの雰囲気」
「周囲のホテルの中ではそれなりに広い」あたりでしょうか。

道に出た大きめの看板もなく、周囲もやや暗く、ホテルの建物も小さめなので、気づきにくいかもしれません。

すぐ近くに某大手グループの風俗の受付があり、そのお店を使う時には便利です。

コスパがいいとは必ずしも言い切れませんし、「彼女とエッチしてそのまま宿泊」という感じではないと思いますが、風俗利用には十分使えると思います。

ホテル名:ホテルモナコ
電話番号:03-3232-8018

 

コスパ・・・★★★ 3.3

休憩は部屋、時間帯、曜日によりますが
10時から24時まで、休憩利用が3,300円~3,600円です。
もちろん宿泊も可能です。

最近流行のネットクーポンやメンバーズサービスはありません。

周囲のホテル街ではほどほどでしょうか。

 

外観・立地・・・★★★ 3.2

東京都新宿区百人町1-4-25。
新大久保駅から徒歩5,6分、部屋数は10室で、このエリアホテル街では小さめです。
駐車場はありません。

エレベーターはなく、階段のみです。

近くは韓国街ですが、ホテル周りはやや暗いです。

 

館内・・・★★☆ 2.9

あまり広くなく、やや暗いフロントです。
目隠しのないやや狭めの窓から顔が見える対面式のフロントで支払います。
受付はラブホテルとしてはまずまずの対応です。

支払いを済ませると部屋の鍵は渡されず、部屋番号の付いた札(ホテルのキーの持ち手部分のみ)とTVのリモコンが渡されます。
部屋は開いているので、退出する際にこれらを受付に返す旨を伝えられます。

廊下も全体的に暗く、一世代前のラブホテルの雰囲気です。

 

部屋・・・★★3.3

この周囲のラブホテルとしては、ルーム内はそれなりの広さです。

部屋はシックな色調で、壁には絵が描いてあります。
ベッドのほかにソファー、テーブル、冷蔵庫、TVがあります。
ベッドの枕元にラブホテル独特のライトパネルとエアコンの操作盤があります。
ふすまのような部分があるので、和室をリフォームしたのかもしれません。

お風呂は外からは見えません。
お風呂のデザインはパステルカラーが部分的に活用されたデザインです。浴槽は二人ギリギリ入れるぐらい、ジェットや変色装置などはついていません。

脱衣所がなく、お風呂を出るとすぐに廊下です。
廊下とベッドルームの間にはドアがないので、エステ店などで女の子が服を着替えるときは場所に困ります。
建物自体は新しくありませんが、空調は新しいのでよく効きます。

トイレは別で、手前に洗面所があります。

防音性はあまり高くありません。

不愉快になる汚れや匂いはありません。

オシャレとは言い切れませんが、ラブホテルっぽい雰囲気が少し含まれているお部屋です。

 

まとめ・・・★★3.3

新大久保駅のホテル街では比較的綺麗で広く、値段の割には使いやすいホテルだと思います。

 

写真ギャラリー

 

アクセスマップ

 

この記事のレポーター
デリヘル風俗マガジン承認ユーザー|ムムムームムムー
おっぱいは総合力が持論の風俗歴10年の風俗大好き30代独身サラリーマン。初風俗でパネマジ惨敗し、情報力が大切ということを痛感。最高の嬢を求め今日も風俗へ。

-新宿・新大久保のラブホテル, ラブホテルレポート
-,