風俗レポート 吉原

倶楽部花物語【せいら】人生初ソープ物語。吉原にてその凄さを実感!? |吉原格安ソープランド体験談

倶楽部花物語【せいら】倶楽部花物語
(吉原/格安ソープランド)
店舗TEL:03-3874-8925

るい (22)
T157-86(E)-57-86

総合評価:★★☆★★ 2.7
ルックス 2.4 スタイル 2.6 接客 2.7 プレイ 3.2

投稿者:勝股ぽるち夫
プレイ:50分コース/12,000円

どうもー!風俗大好き人間のぽるち夫でございます。今回はある思い切った決断をしました。それは・・・

"人生初、ソープに行くこと"
です!

ぽるち夫としたことが、まだソープ行ったこと無かったんですよ。
理由は色々とありますが、手コキなどのソフトプレイで十分満足できることでしょうか。あとはお金が…。

ぽるち夫のイメージとしては、ソープといったら吉原、すすきの、中洲、堀之内、雄琴、金津円あたりで、どこも数万円かかる高級店ばかりだという感じだと思っていました。特に吉原なんてソープ街中のソープ街、特に高いんだろうと勝手に決めつけ、行くならお金に余裕ができてからにしようという気でいました。

しかし!この状況が一変したのです。
普段は手コキオナクラやピンサロ、性感マッサージ系の風俗に行くことが多いぽるち夫ですが、何の気なしに「吉原ソープランキング」などと調べてみると、とあるサイトでは安い順に大量のソープが表示され、格安店の中には料金1万円数千円や、1番安いところだと8500円のお店がありました。
これは入浴料(お店に払うお金)なだけであって総額はもっと全然高いんだろうと思いましたが、よく見ると
「50分15000円(総額)」と表示されているではありませんか!(^O^)

これじゃあ普通のデリより安いですし、総額1万円前後の店もいくつか存在するのです。私は決めました。

"吉原でソープデビューしよう!"

その好奇心に任せて計画を練ります。
あまりにも安いので女の子の質が高級店よりも低い可能性はあるかもしれません。ですがそれでも良いのです。
(もちろん、格安店でも可愛い子や人気嬢は沢山存在します。)

ソープで可愛い子とヤルのが目的というよりは、ソープに行くこと自体が目的となり、吉原という地でソープというものを味わい、あわよくば可愛い子とイチャイチャしよう。そんな気でいました。

ですがその日いきなり行くのも不安なので、実行は2日後としました。
一応ある程度の下調べをしてきたかったのです。そもそも自称風俗マニアでありながら、最寄り駅や送迎などはなんとなく理解していても吉原への行き方すら知らなかったものですから(笑)

まずはお店選びです!吉原には数え切れないぐらいのソープがありますが、もちろん私は格安店の中から絞り込みました。結果、漢字のネーミングと花魁の衣装が気に入り、「倶楽部花物語」さんに訪問することに決定です。

ホームページで女の子のプロフィールを眺めていると、写真の修正・加工の技術に感心しながらも在籍女性のほぼ全員が20代前半ということにワクワクが止まりませんでした(´ω`)
後ほど吉原年齢についても述べますが、このときは吉原年齢についてあまり深く考えずにいました。

簡単に言うと、20歳からスタートし、お店の表記年齢が1歳上がるにつれ実年齢は3歳上がる、例えば21歳表記なら大体23歳前後、28歳表記なら20に3×8=24を足して44歳前後ということになります。これは目安であってどこのお店でも採用しているわけではなく、お店によってバラツキはあるもののある程度の"鯖読み"は存在するということらしいです。

今回私はランキング3位の22歳表記の女の子を電話で予約しました。特に理由は無く、直感でその子に決めました。ここまでである程度準備は整ったので、あとは当日1時間前に確認のお電話をし、遅刻しないようにお店に行くだけです。ソープも時間が遅くなるにつれ料金が少しずつ上がるため、早朝の時間帯を選んでみました。

お店に行く際、定期的にお店の送迎車が上野や三ノ輪から申し込めば無料で乗せていってくれるというシステムがあるのですが、私の予約時間だと送迎車の時間外でしたので駅から歩きで向かうこととなりました。

当日、無事に東京メトロ三ノ輪駅で降り、調べていた通り3番出口で地上に出ます。するとすぐに交差点があり、信号を渡るとファミリーマートがあります。そこを左へ曲がり、かなり歩きます。完全なる直線ではないですが、スカイツリーが見えるので大体そちら方面を目指して行きます。ある程度歩いたところで右折し、また暫く歩くと吉原ソープ街に辿り着きます。ここで注意してほしいのは、吉原といっても広いので、自分が行くお店によって最短ルートが異なるということです。地図やスマホのマップ機能を使うと良いかもしれません。

そんなこんなでいよいよお店の前に辿り着くことができました。城みたいな高級そうなソープの建物ばかりで「ついに吉原来たな」って感じでした!

玄関に着くと、大量に靴が並べられてありました。早朝なのにこんなにお客さん来ているなんて、人気ソープのすごさを思い知らされます。
外観と同様、内装も和風な高級旅館的な雰囲気で、期待通りでした。

受付を済ませ、カーテンを開けて待合室に入ると・・・・
既に5人の男性がソファでテレビを見たり本を読んだりしながら自分の番号が呼ばれるのを待ってました。
私もそこに加わり、お店のホームページを見たりして時間を潰しますが、私の後も新たにお客さんが増えていき、また他の人が呼ばれと自分の番が近づいているのが感じられました。
何かがおかしい・・・。

心臓バクバクでした(笑)

風俗行きまくっているぽるち夫としたことが、めちゃくちゃ緊張していたのです。ついに自分の番号が呼ばれ、女の子とご対面です。

 

ルックス ★★★★★ 3.2

加工の施された写真では、おそらく誰が見ても可愛い癒し系の美少女で、写メ日記の自撮り写真は口もとは隠してるものの素人っぽい平均的な可愛さが感じられますが、会ってみると写真のイメージとはギャップがあり、少し面食らってしまいました(笑)
目は写真の通り大きく、素朴で愛嬌があり黒髪ロングなオトナのお姉さんって感じです!

ソープはパネルマジック(プロフィールを加工して実物よりもよく見せる技術)が激しいという噂もあるので、大体の女の子はある程度写真より劣ると想定していたものの、年齢が少し気になってしまいました。(想定内です!)

多くの風俗好きの皆さんならご存知かと思いますが、先程軽く説明させていただいた通り、吉原ソープでは「吉原年齢」というものが存在し、表記されている年齢よりも10歳前後くらい鯖を読んでいるというのが暗黙の了解になっているという噂があります。
※これに該当しないお店や女の子も多く存在します。

若い子ばかりが集まるお店もありますが、多くのお店には30代、40代以上の方ももちろん在籍しています。
そこで本来の年齢を表記するよりも20代表記にしておいた方が集客や身バレ防止などメリットが多いようです。
(ソープ初心者だと不満に感じてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、嬢選びのときなど役立つと思うので覚えておきましょう!)

今回のお相手してくれた女の子は22歳表記なのですが、よく見ると髪の毛や肌の質的に30前半〜40歳前後のような雰囲気ではないかと感じました。
すっぴんっぽかったこともあってか若くはなさそうに見えました。

一応年齢を聞いて見ると、女の子自身は「22よりは高いけど20代だよ!」と仰っていたので、もしかしたら28〜29歳ぐらいの可能性もあります。

芸能人で例えるなら乃木坂46の斉藤優里さんっぽい雰囲気で、目がぱっちりしていて歯が特徴的だと思います!声は癒し系というよりは痴女のお姉さんのような低めのイメージでいいかと思います。

パッチリした目などは女の子らしく評価できますが、ホームページやパネルの写真と比べるとギャップが大きかったことも考慮し、ルックスは★2.4とさせていただきました!(格安店なのでこれくらいなら十分だと思います)

 

スタイル ★★☆★★ 2.6

プロフィールでは
T157・86(E cup)・57・86
という数値だと結構スレンダーなイメージですが、ムッチリ感もあり、もう少しウエストは大きめの標準体型だと思います。
(ぽっちゃり系ではないです。)

おっぱいは表記通りEカップで非常にボリュームがありますが、お椀型やロケット型というよりは重力に負け気味の下垂れ型おっぱいでした。
乳首は豆のような平均的なサイズで、乳輪の面積は500円玉より少し大きいほどですが、色は茶色ではなく肌色っぽい薄さでした。

アソコは完全に脱毛しており、こちらも肌色の少女のような綺麗パイパンですが、大陰唇が大きめでパッと見でも形がはっきりしているなどオトナっぽさも感じられました。
タトゥーなど変わったところもなく色白で、肌質は良かったかと思います。

キス、クンニ、脇舐めをしましたがいずれも気になる匂いなどは一切なく全体的に清潔感のある女性でした。

女性らしさのある標準的ななスタイルでアソコが綺麗という点は評価したいのですが、おっぱいが少し離れ気味で下垂れ型なためおっぱい好きの方には満足のいかないのかなという可能性も考慮し、★2.6を付けさせていただきました!
1番強調すべきは、パイパン好きの方には超おすすめということです!

 

接客・気配り ★★☆★★ 2.7

挨拶の時から愛想が良くてフレンドリーに話してくれますが、手を繋いだりハグをしたりといった、いちゃいちゃ系の恋人接客をするタイプというわけではありませんでした。
(お別れ時に軽いハグありでした)

脱衣サポートなどの気遣いは見られず、お客さんに尽くすというよりはお仕事として割り切ってお客さんと接している感じであったため、少し距離感を感じましたが、笑顔を絶やさず楽しそうに会話をしてくれるような優しい性格が感じられました。

吉原ソープで長年やってました!みたいなプロ級ソープ嬢のような手慣れた感じではなく、どちらかというと不慣れな素人っぽさが出ていました。
ちょっとだけ天然感もあり、お客さんに対して言いたいことをズバズバ言ってしまう節が少し見られ、人によっては傷ついてしまうことがあるかもしれません。

上記のようにお客さんに好かれるために恋人感のある接客や気配りをするタイプではないですが、一応笑顔で楽しませてくれることを評価して、★2.7を付けさせていただきます!

 

プレイ ★★★★★ 3.2

・洗体〜お風呂
ソープは初めてですが、AVなどで昔からスケベ椅子や潜望鏡などの知識はありました。やっと実現(^O^)/

まずは凹型のスケベ椅子に座り、使い捨て歯ブラシにて歯磨きをしますが、どれくらい磨いたらいいのかわからず5分以上歯磨き&会話に使ってしまいました。歯磨き後はイソジンでうがいをし、いよいよソープのメインでもある洗体です!

女の子は床に跪いた状態で泡立ちやすい大きめのネットでボディーソープを泡立て、上半身から徐々に泡まみれに洗ってくれ、石鹸のいい香りが漂います(^ ^)
胸板あたりはおっぱいも使ってくれましたが、今回の女の子の場合その他の部分は手での洗体でした。
下半身はペニス、玉、アナルと全て念入りに洗われ、早くもぽるち夫のペニスは少しだけ元気になってしまいました。半勃ちぐらいです!

シャワーでしっかり流してもらった後は、すぐ隣のお風呂に浸かって待っていてと指示され、その間女の子が自分の身体を洗うの待ちながらお喋りをする時間でした。
ここでもゆっくりすぎて、今回は50分コースだったので時間大丈夫かな?と気になってしまいましたが、初めてのソープでしたので、プレイをすることは私にとって正直そこまで重要でなく、ソープランドの雰囲気を楽しもうというのが1番の目的でした。

ですのでプレイ時間が短くなってしまうのは全然良いのですが、お客さんによっては時短しているように感じてしまう方もいるかもしれません。ゆっくり楽しみたい方は料金は少しあがってしまうものの、60分コースや80分コースがオススメだと思います。

女の子も身体を洗い終えると、一緒にお風呂に入ってくれますが向かい合う感じではなく、お客さんの前に背中を向けての入浴スタイルでした。
この辺りでも会話が続き、軽くおっぱいを揉ませてもらいますがそれに対する反応などは無く、あまり興奮が高まりません。
しばらく話し込んだ後、女の子は「じゃあそろそろ出る?」と言ってくれましたが、潜望鏡を経験したかったためリクエストしてみると、快く応じてくれました!
私はお風呂の枕に頭を乗せて腰を上げ、亀頭部分のみを口に含み、舌をチョロチョロ動かすというフェラで、このときは全くムスコが大きくなる様子はなかったのですが、亀頭を攻められるのが好きな方にとっては気持ちの良いフェラだと思います!
2分ほどの潜望鏡を体験でき満足です。(おそらくですが)潜望鏡のための枕が設置してあるなんて、ソープの充実さに感動しました!

マ〇トも有りましたが、今回は使わないようです。マ〇トプレイもしていたらベッドでプレイする時間が無くなってしまいますからね。(私の場合それでも良かったのですが笑)

身体を拭いている際時計を見たところ、30分ちょっと経っており50分コースだったため時間を使い過ぎている感は否めませんが、ソープ特有の基本サービスをしっかりしてくれ、洗体にもほぼ手抜きがなかったことを評価してここまでは★3.3ぐらいって感じです!お次はベッドでのプレイ♪

・ベッドプレイ
プレイスタイルは、お客さんは完全受け身でベッドに仰向けになり、女の子の攻めが繰り広げられます。まずはディープキスですが、かなり軽めで濃厚な感じではなく、舌先を10秒ほど舐め合うだけで終わってしまいました。

続いて片方ずつ乳首を舐められますがここも10秒ずつぐらいで淡々と進んでしまいやや物足りない印象です。
女の子は下半身へと舌を這わせてくれます。いきなり竿を咥えるのではなく、最初に鼠蹊部や玉といった周辺部位を舐めてからでした。これは上手で少しプロっぽさが感じられました。
フェラは先ほどの潜望鏡のときと同様、亀頭中心に攻めて手コキ併用型でした。ですが途中から奥まで咥えてくれ、やっとビンビンになりました!
フェラを楽しんだ後は「次、どうする?」と聞かれ、攻守交代をしようか迷いましたが、せっかくなのでほんのちょっとだけアナルを舐めてもらいました( ̄∇ ̄)
舐められている部分は見えないですがやはりその感触は気持ち良いです。アナル舐めは得意なのか舐め方が激しかったので、アナル舐めが好きな方にはオススメです。

しかしここでも何故か全然興奮しておらず、時間も迫っていると思ったのでとりあえず急いでフィニッシュ(射精)をしようと試みました。
パイパンのアソコをクリトリスを中心にペロペロと舐めあげ、スマタに突入です!
騎乗位などの体勢もやってみたかったのですが、時計を見たところ時間をオーバーしてしまうのではないかと考え、今回は正常位スマタのみで刺激を高め、どっぴゅん!!

女の子は喘ぎ声もあげてくれたりしたのですが、今回の私は妙に冷静だったのか緊張からなのか、興奮は結局高まらないままでした。好きなAV女優の1人(希崎ジェシカさん)のフェラシーンをたまたま思い浮かべ射精に至ることができました。スマタ中にキスも避けることなく受け入れてくれたのは◎だと思います!

プレイ後はお互いセルフでシャワーをし、イソジンでうがいをした後、また会話をしながら各自で着衣となります。因みに今回の女の子はご自分はイソジンを使わないタイプだそうなので、もしかしたら性病対策などについて気になるお客さんもいるかもしれません。そんなこんなでお互い着替え終わり、丁度よく電話が鳴り、階段で見送られて一瞬軽くハグしてもらった後、お別れとなりました。

時間が無かったので仕方がない部分もありますが、プレイは淡々と進み、攻めのテクニックもやや疑問が残る形となったため、ソープで極上サービスを味わいたい方には向かないと思いますが、このお値段なら十分ハイクオリティと言えるのではないでしょうか!?
よって、ベッドプレイに関してはやや高評価である★3.0ぐらいかな( ^ω^ )

以上、洗体〜ベッドプレイまでの一連のプレイを合わせて考えると、時間配分は若干マイナスポイントになるとしてもコスパは良く、ソープとしての基本プレイがしっかり味わえることを評価し、★3.2を付けさせていただきます!

 

総合評価 ★★☆★★ 2.7

ルックスに関しては写真とのギャップが大きく、おっぱいの形などスタイルを見ても若いとは言いにくい印象ですが、潜望鏡を含めたソープの醍醐味をしっかり味わわせてくれるのでサービス的には問題無いと思います。また、着衣時や洗体時には密着が少なめですが、愛嬌もあり一生懸命サービスしてくれたるので多くの方にとっては満足できると思います!

ただ、もう少し特別な気遣いやプレイにおけるテクニックがあるとより満足できるお客さんも多いのではないかと思います。
今月初めてランキングに載ったらしいので、今後の活躍にも注目です!

以上の内容により客観的に総合評価させていただいたところ、★2.7という結果となりました( ´∀`)!
採点は他のサイトより厳し目だと思いので、全然低くないかな〜と!

 

店舗・ホームページについて

吉原ソープのルシャナグループの店舗のうちの1つで、口コミでも高評価ばかりの優良店。
料金的には格安でありながら、ハイスペックな女の子と気軽に遊べてしまうことから非常に人気なお店です。

プレイルームは広く清潔感があり、建物の外観も花魁を基本とした和服っぽい衣装にピッタリで、昔の吉原っぽい遊郭らしさが出ている点も好きな方が多いのではないでしょうか。
メルマガ割引や時間帯などを工夫すれば、1番安くて11000円で50分遊べてしまうので、ソープに行ったことがない人でも気軽に行きやすいお店だと思います。
電話予約の際などもボーイさんの対応が丁寧で、無料の送迎も利用しやすいみたいです。
歩いて行く場合は東京メトロ日比谷線で上野から2駅の三ノ輪駅というところから徒歩15分ほどで到着できますが、道が複雑だと感じる方もいるかもしれまんので事前にリサーチしておくか、スマホのマップで道案内機能を使うと良いと思います。

ホームページでは様々な観点からのランキングであったり、シルバークラス、ゴールドクラス、プラチナクラスの女の子を確認でき、料金設定が明確にわかるのですが、シティヘブンのサイトでも見やすく、そちらの場合ネット予約もできます。

 

評価について

★★★★・・・明確な悪意を感じ、不快感しか残らなかった。リピートは絶対にない。

★★★★★・・・課題が多く、あまりお薦めできない。リピートは厳しい。

★★★★★・・・値段相応に楽しむことができたが、リピートは微妙。

★★★★・・・機会があれば本指名で遊んでみたい。リピートも全然OK!

★★★★★・・・パーフェクト!このコ以外と風俗で遊ぶ気がしない!

 

この記事のレポーター
デリヘル風俗マガジン公認ユーザー|勝股ぽるち夫勝股ぽるち夫
風俗が大好きな素人童貞の現役大学生。初めての風俗は手コキ風俗で、その快感に目覚める。以降はバイト代の全てを風俗に費やし、オナクラとピンサロに通いつめ、その経験をデリヘル風俗マガジンの公認ユーザーとして活かすことを決心。

-風俗レポート, 吉原
-, , ,