風俗レポート 新宿・新大久保 新宿アラマンダ

新宿アラマンダ【朝倉ゆき】プレミア料金も納得、プロの技で暴発寸前|新宿・新大久保の風俗回春エステ体験談

新宿アラマンダ【朝倉ゆき】新宿アラマンダ
(新宿・新大久保/風俗回春エステ)
店舗TEL:03-6233-7659

朝倉ゆき (22)
T153-83(C)-54-84

総合評価:★★★★☆ 4.6
ルックス 4.4 スタイル 3.9 接客 4.5 プレイ 4.6

投稿者:ムムムー
プレイ:75分コース/16,000円+ホテル代

風俗では指名料以外に「プレミア料金」が必要になる場合がありまして…。

​「なんでこの女の子がプレミア料金なんだろう?」と疑問に思うことも、正直あります。

でも今回の女の子「朝倉ゆき」さんは+1,000円のプレミア料金も納得
​むしろ+2,000円でもいいのでは?と思えるほど、充実した75分でした。

 

ルックス ★★★★4.4

ややギャル感が強めの読モ風の美女。
10人中8、9人は可愛いと思うレベル。
メイクはやや濃い目だが肌は美白。
タレントの紗栄子に似ていると言われるらしい。
確かに似ていると思うが、個人的には全体的な雰囲気はモデルの舟山久美子で、モデルの畑野ひろ子の若いころのような色っぽさも感じさせる。
高いルックスが求められるエステであることに加え、プレミア料金であることを考えても十分に満足できるルックスです。

 

スタイル ★★★☆3.9

プロフィール:T153 ・ 83 (C) ・ 54 ・ 84
ややスレンダーで小柄な体型。
読モ風のルックスとも非常にマッチしている。
肌はきめ細やかでツルツルとした美肌。
(この時は背中が肌荒れを起こしていたが、ケアを失敗したらしい)

おっぱいはお皿型で、Bに近いAぐらいだと思う。
乳首の色はやや薄めで、突起と乳輪はどちらも円形で、お皿型のフォルムととてもバランスが良い。
揉むと表面は張りがあり、モッチリとしている。
気になる匂い、タトゥー、キズ等はなし。

ルックスともマッチした美しいスタイルだと思うが、「抜群の魅力」は特記しにくいこと、プロフィールのカップ数の想像よりも実際はだいぶ小ぶりのおっぱいであることなどを考慮に入れ、この点数です。

 

接客・気配り ★★★★☆ 4.5

エステ経験も少なくないため、ポイントをしっかりと把握している。
お店によって細かい部分は異なると思うが、他店での経験もあるのでおおまなか全体の流れはしっかりとしていて、不慣れな感じはない。
身体をタオルで拭いてくれたり服をハンガーにかけてくれたり、気遣いもOK。

お友達、お仕事感もややあるが、基本的には恋人系の接客
最初は敬語だが、徐々にため口に移行していく。その際もしっかりと空気を察し、ゆきさんから自然と距離を詰めてくれるので不愉快さはない。
表情も明るく、ハキハキと話してくれるのでとても気持ちがいい。
会話も積極的にしてくれる。

しかも、乳首責めから性感に代わるあたりになると、淫語が急に増えていやらしい雰囲気にガラッと変わるので、そのギャップがうれしい。
ゆきさん自身の話が少し多く感じる部分や、性感以外でもいやらしい雰囲気をもう少し加えてほしいと思う気持ちがないわけではないが、現状でも満足度が高いです。

 

通常のマッサージ ★★★★☆ 4.5

頸から足裏までしてくれるのだが、どの部位もしっかりとマッサージしてくれる。
一つの部位を色々な方法、力加減でマッサージしてくれる。
力加減はしっかりとしているのだが、無理矢理している感じではないので、不愉快な力強さではなく、効率よくポイントを押さえて体に力が入っていく感覚がある。
特に女の子の小さい手ではやりにくい首回りも、しっかりと力が入っていて気持ちよかった。

非ヌキ系のエステでの経験もあるらしく、マッサージのバリエーションが豊富なだけでなく、オイルの使い方が上手

最後はデコルテから乳首へ手が伸び、「右と左、どっちが気持ちいい?」と聞き、「どんどん大きくなってきた~」と言いながらしっかりと乳首を立たせて性感へ。
今回は75分だったが、ゆきさんのテクニックはまだまだ味わい切れていない気がする。
相対的には足裏、膝裏、手をもう少ししっかりとしてほしい気もしたが、現状でも十分に気持ちいいです。

 

性感マッサージ ★★★★☆ 4.7

器用な脚を使った気持ちいいマッサージ。
いきなりローションを使うのではなく、まずはオイルでまっとりとした手コキをして、徐々に大きくしてくれる。
ローションを使い始めると、指で亀頭をつまんだり、手のひらで亀頭を包んで転がしたり、等々。
途中で脚が伸びてきて、既に立たされている私の両乳首を脚でいじりはじめてとても気持ちいい。
足先は乳首だが、太腿は亀頭への手コキと一緒にムスコを挟んでしごいてくれている。
手コキの最中もしっかりと私を見てくれるので、とても興奮する。
ゆきさんの必殺技はこの「脚乳首責め手コキ」だと思う。ただ、これだけでフィニッシュしてしまうと、ゆきさんのおっぱいは十分に触り切れず、顔もあまり近づかない。脚は密着しているが、上半身は密着しない。密着感を味わいたかったため、一度添い寝の手コキをお願いした。すると、しっかりと上半身を密着させ、脚はマットヘルスのようにムスコを太腿で挟んでしごいてくれた。
最後は元の「脚乳首責め手コキ」でフィニッシュ。
何度も暴発しそうになる気持ちよさだった。こちらもやはり75分では味わい切れていない気がする。

 

総合評価 ★★★★☆ 4.6

プレミア料金も納得の女の子。
「脚乳首責め手コキ」だけでフィニッシュしてしまうとおっぱいを触りにくく顔との距離もあるので、密着度がやや低く感じてしまうかも。
ただ、本当に気持ちよく、暴発するお客さんもいるらしい。
ゆきさん自身は「120分が最もやりやすい」とのこと。
今回は75分だったが、確かに120分お願いしたいほどの潜在能力を感じた。
​75分でも大満足ですが、ぜひ120分をお願いしてみてください。
特に読モ系女子が好きな方やテクニシャンが好きにはお薦め度高いです。

 

店舗やホームページについて

新大久保駅から徒歩圏内にある風俗エステ。

 

評価について

★★★★・・・明確な悪意を感じ、不快感しか残らなかった。リピートは絶対にない。

★★★★★・・・課題が多く、あまりお薦めできない。リピートは厳しい。

★★★★★・・・値段相応に楽しむことができたが、リピートは微妙。

★★★★・・・機会があれば本指名で遊んでみたい。リピートも全然OK!

★★★★★・・・パーフェクト!このコ以外と風俗で遊ぶ気がしない!

 

この記事のレポーター
デリヘル風俗マガジン承認ユーザー|ムムムームムムー
おっぱいは総合力が持論の風俗歴10年の風俗大好き30代独身サラリーマン。初風俗でパネマジ惨敗し、情報力が大切ということを痛感。最高の嬢を求め今日も風俗へ。

-風俗レポート, 新宿・新大久保, 新宿アラマンダ
-, , ,